ルート配送ドライバーの本音☆

営業マンからホワイト企業のドライバーに転職した30代前半妻子持ちのブログ

7時間労働だって?じゃあドライバーの労働時間はどうなんだい?

■ドライバーはそもそも実質3時間労働です

f:id:r-Haiso-sd:20170719171735j:plain


☞午後4時退社で7時間労働を実践している会社があるらしい


ネタ元はコレ↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00113736-okinawat-oki



→記事を簡単にまとめると

昨年7月から(およそ1年前)沖縄県のコンクリート製品製造会社が一日8時間労働を7時間労働に減らし、社員の家族との時間を増やすことに成功している。

製造業は労働時間が長い典型例だが社員の働きやすい環境を作ることを重要視し、改革に取り組んだ結果だ。業績は昨年と変わらずだか、時間内に終わるよう工夫し、労働生産性は上がった。

という内容



確かに製造業で1時間労働時間が少なくなったら工夫しないとダメでしょうね。それで労働生産性を落としてないってことは本当に社員の努力があってのことでしょう。素晴らしいです。



☞そもそも8時間は長い

でもそもそも8時間って長くない?って考えもありますよね。仕事って結構“空白の時間”が発生したりする職種もあります。

例えば営業マン。アポまでの時間の空白。暇です。お客さんあってのことなんで仕方ないんですが。製造業だって日によっては受注が少なくて作るものがないとか。飲食店やサービス業ならお客さんが入らない日があったり。
結構空いて暇な時間があったりします。

でも働くと9時間(8時間と休憩1時間)は必ず拘束されてしまう。

ちなみに残業はもってのほかですよ。残業当たり前な時点でブラックです。もうブラック企業というのは淘汰されていく時代です。社員のことを考えてない企業というのは潰れます。



☞ならドライバーは?

それで本題のドライバー。ドライバーも色んな種類ありますが、ぼくが今やっているルート配送ドライバーについて。今の会社、実働は8時間なんです。

けどほぼ毎日2時間は浮いています。マジです。ただから中身は6時間労働ですよ!これすごくないですか?

しかも6時間のうち3時間は運転。運転=ドライブと思えたら運転なんて気楽ですからね。決まりきったルートですし。つまりいつも走り慣れてる道だから迷ったりしません。無駄な時間が発生しないんですよ。

だから本当に仕事してるって言えるのは3時間だけ。汗


はっきりいって楽な仕事です


これが言いたかった。笑


まぁ会社にもよりますし、運転をドライブと思える感覚にもよるんですが、ルート配送ドライバーって結構楽だと思いますよ。


ルート配送ドライバーは労働時間が3時間だけ!

午前中で終わると言っても過言ではありません!(←言い過ぎ)

ただその3時間が体力的にしんどい時はたまにあるとは言っておきます。夏は汗ダラダラですし。でも適度な運動と思ってれば苦でもないんですけどね。


今日はこれまで。青井でした。