ルート配送ドライバーの本音☆

営業マンからホワイト企業のドライバーに転職した30代前半妻子持ちのブログ

大手ルート配送ドライバーの実態

こんにちは。青井です。今回は大手ルート配送会社の実態をお伝えします。



f:id:r-Haiso-sd:20170701123121j:plain


■大手の方が良いのでは?

ルート配送ドライバーやるなら大手の方がいいのでは?

いや、そんなことはない。


この際言わせてください。

「大手は糞だ!」

☞大手は糞


ぼくは以前ルート配送ドライバーの大手に勤めていたことがあります。

大手といっても大企業でもなく非上場ですが、全国展開していて社員数も1000人以上。ルート配送ドライバー業界では知らない人はいないような会社でした。

そこは3年ほど勤めて辞めたのですが、今の会社(ホワイト企業)と比べると明らかにブラック企業でした。

その時の体験談をご紹介します。ドライバー業界への転職を考えているあなたへ参考になれば。

本当に大手は糞ですよ。



☞糞な理由


①とにかく忙しい(時間に追われる)

②職場環境が悪い

③将来性のなさ





①とにかく忙しい

まず納品時間に追われます。何時までに納品しないといけないという暗黙の時間縛りがあります。これを毎日繰り返すと精神的にかなりしんどい。

「やべっ、間に合わない」

冷や汗。焦る。急ぐ。


結局間に合わなくて納品先で怒られることも。

あとやっかいなのが商品の積み忘れ。急いで出発したがゆえに。このミスは痛いです。うまくリカバリーできれば問題ないんですが。だいたいその忘れた商品を他の人に動いてもらったり。そうすると申し訳ない気持ちになります。


また焦りによる事故も。ぼくは事故は大丈夫でしたが、そういう人もいましたね。派手にぶつけたり。


とにかくほぼ毎日忙しかった。家に帰ったらヘトヘトですぐ寝る生活。そして翌朝早めに家を出る。これぞザ・仕事人間。笑





②職場環境が悪い



不平不満、愚痴のオンパレード。

これにはうんざりしました。みんながみんな不満を抱えていましたからね。ぼくは比較的不満を言わないし溜めない方だったんですが、怖いもので汚染されていくんですよ。笑
知らず知らずなうちに愚痴を言ってたり、愚痴に賛同したり。

とにかく嫌でしたね。職場の雰囲気が。






③将来性のなさ


1事業所に50人くらいいて先輩や上司の給料もだいたいはいずれ知ることが出来ます。
他の支店で活躍してる人の情報も社内報で入ってきたりします。おしっ俺もやるぞっ。それも一時。

でも、なんか違う。

一言でいうと先輩や上司に憧れなかった。

そこは本当に目指すべき場所なのか?わかり切った未来を目指すのか?そんな気持ちでした。

まぁもっと能力があれば上も目指せたんでしょうが。。



☞良かった点

少なからず良かった点も書いておきます。

社員の仲が良かったところと週休2日は守られていたところですね。

愚痴は言うけど仲は良かった。ブラック企業特有の変な連帯感というか。仲間意識ですかね。

辞めてからも数年は連絡取り合ったりしてましたからね。

あと大手だけあって週休2日は守られていましたよ。ドライバーは。まあ残業は多かったですけどね。ちなみに営業マンは休日出勤してましたね。




☞結局は糞

でも結局大手はほとんどブラック企業です。だから転職するなら大手はやめて、中小企業、出来れば人数少ないところ。堅実な経営してそうなところ。

今ならホテルに納入してるところ。まぁ大手もホテルに納入はしてますけどね。汗

ぼくは今、中小企業のルート配送ドライバーやってますけどホワイト企業はいいですよ。待遇が。



☞探すのは転職エージェントで


転職エージェントの非公開求人で中小企業のルート配送ドライバーを探すのがいいです。

優良なルート配送ドライバー会社は必ず見つかります。