ルート配送ドライバーの本音☆

営業マンからホワイト企業のドライバーに転職した30代前半妻子持ちのブログ

ルート配送ドライバーに向いているのは○○な人

☞ルート配送ドライバーは自己チューであれ!


f:id:r-Haiso-sd:20170613072144j:plain



ルート配送ドライバーに向いているのは自己チューな人。その理由とは。




☞自分はルート配送ドライバーに向いているかなぁ?


ぼくほそんなふうに転職する前に悩んでいたんです。



だけど全然大丈夫でした。

取り越し苦労でしたね。



転職してルート配送ドライバーやってみたら、


めちゃくちゃ楽勝でした!



この仕事はぼくに向いていましたね。


そしてぼくに向いているということは○○な性格の人にはルート配送ドライバーは適正がありそうだとわかりました。




☞そして発見しました。


ルート配送ドライバーに向いている人


それは…


自己チューな人!(笑)



ぼくは



■一人でいるのが好き

■一人で運転するのが好き

■一人で歌うことが好き



ぼくは一人が好きなのです。




一応独身ではなく家族はいますけど妻からはよく自己チューと言われています。汗




一人が好き=自己チューとはあまりに短絡的な考えではありますが、ぼくのまわりのドライバーを見てもそう思える人が多いんですよね。

自分=一番正しい!みたいな人が(笑)

もちろん社会人ですから自己チューと言ってもただのワガママとかではないですよ。みんな何かあれば折り合いつけます。


ただ根っこの部分で"自己チュー"な考え方を持っている人が多いです。



そもそもルート配送ドライバーの仕事は会社を出たら一人きりなので気楽です。納品数件回って今の会社なら空き時間も作れますし。
毎日余裕あります。


運転が好きなので毎日ドライブ感覚ですね。出来ればトラックよりライトバンの方が快適ですね。ぼくは今ライトバン乗ってます。


あとぼくは歌が好き。CD聴いたり、鼻歌歌ったり。思うにドライバーはまわりの人もみんな歌うことが好きですね。


あと常に会社にいないので人間関係のトラブルも起きにくいです。



☞こんないい職業って他にありますか?

他の仕事で営業マンも時間は自由なんですけど、営業マンはガンガン電話来たりしますからね。


ぼくは最高の仕事だと思ってますよ。

転職して心にゆとりが出来ました。前職の営業マン時代はゆとりなんて持てませんでしたから。



☞最低限気を付けること

あとは事故さえ気をつけて、しっかり納品さえすればOK。

慣れれば空き時間を作り出せるのでストレスが少ない仕事です。

たまに忙しい日もありますよ。だけど総合して毎日が比較的楽な会社もあります。
ぼくもそんな会社で働いています。



☞転職エージェントを使う

もしルート配送ドライバーに興味を持ったなら転職エージェントを使うといいですよ。

ドライバーの仕事でホワイト企業を求人誌などで拾うのはなかなか難しいんです。
だいたい求人誌は万年募集のブラック企業が多い。

だから転職エージェントで的を射たルート配送ドライバーを探してもらいましょう。
親身になって探してくれますよ。