ルート配送ドライバーの本音☆

営業マンからホワイト企業のドライバーに転職した30代前半妻子持ちのブログ

30代でも大丈夫?!ルート配送ドライバーへの転職

☞ルート配送ドライバーの転職に年齢は関係ありません!

30代ならまだまだ若手。30代前半なら20代の新入社員のように良くしてくれます。30代後半、40代でも全然受け皿あります。

ぼくも30代前半で転職しました。そして良い待遇を受けられてます(笑)



☞ドライバー職って誰でもなれそうだし、人手不足で高齢化しているって聞きますよね。30代とか40代での転職ってどうなんでしょう?


f:id:r-Haiso-sd:20170610160621j:plain


実際ドライバーとして働いているぼくがドライバー職の実状をお伝えします。


☞30代40代からでも誰でもなれます。運転免許さえあれば


巷では転職35歳限界説なんていわれていますが、ドライバー職には全く当てはまりません!

35歳ならまだまだ若手ですし、40歳代でも会社によっては若手の部類に入ります。

ぼくが一緒に働いている高齢者がいるんですが、60代でもバリバリ現役。毎日運転しますし、重たい荷物も持ちますし、高い所にある物も軽々取ります。

これは「慣れ」なので毎日そういう動きをしていれば誰でも出来ることなのです。

まぁドライバー職が人手不足で高齢化しているということですね。

納入先で会う他の会社の人も高齢者ばかりですね。若手は少ないです。

そもそも高齢者の定義自体も変わりつつあります。ぼくが言っているのは60歳前後のドライバー。でも今後、高齢化社会となり70歳以上のドライバーも増える可能性はあります。


話がそれてしまいましたが、とにかく誰でもなれるのがドライバー。運転免許さえあれば誰でも転職することが可能なのがドライバーです。


☞ルート配送ドライバーを選んで良かった

30代前半でルート配送ドライバーへ転職して良かった点


■若手扱いでチヤホヤしてくれる

■1日終わっても高齢者よりも体力はかなりあり余ってる状態

■残業なしで小さい子供との時間が取れる


転職したらいいことだらけでしたね。



☞将来的にどうなの?

1つだけ不安。それは30代に転職して60代まで続けるのか?

続けること自体は可能です。はっきり言ってドライバーならある程度の年齢からでも転職可能ですし、食いっぱぐれもないです。60代でも出来ますから。

ぼくもずっとドライバーを続けるかという将来的なことはわかりません。しかし今は2020年東京五輪の恩恵を受けることが出来ますし、短期的な視点では絶対転職すべき職種です。

会社自体も長年やっている老舗の会社が多いのでそういう意味では安定しています。

☞転職するにはどうすればいいの?

転職エージェントを使いましょう!
無料転職誌はいい会社がありません。

非公開求人の転職エージェントで転職の可能性を探ってみましょう。


あなたの転職成功を祈っています。