ルート配送ドライバーの本音☆

営業マンからホワイト企業のドライバーに転職した30代前半妻子持ちのブログ

転職/一人で出来る仕事、それはドライバー

f:id:r-Haiso-sd:20170601013008j:plain

☞ドライバーは外に出てしまえば一人きり


ドライバーのメリットは


一人の時間が確保できること。



会社を出てしまえば一人きり。

まるでドライブ。

言ってしまえば休憩みたいなもんです。


音楽聴いたりも可能。

もちろん配達の仕事しなきゃいけないですよ。

でも一旦1日の納品の仕事が終わればフリーになることも。空き時間を作り出せます。

まぁうまくいけば労働時間の中で1日2時間くらいでしょうか。
昼休憩抜きで。昼休憩はだいたい1時間。それ抜きで2時間。まぁ会社の同僚には見つからないように。うまくやりましょう。

まぁスマホ見たり、休んだりしてますが。



☞人間関係にも悩まない

ほぼ終日運転で会社にいる時間が少ないですからね。事務員とたまに話すくらいで人間関係の悩みに発展しづらいです。



☞一人きりなら営業マンは?

あっそういえば営業マンもドライバーに似ていますよね。車での移動ならいつも一人きりだし。


でも営業マンは辞めておきましょう!



ぼくの体験でもあるんですが、売上ノルマと電話責めで一人きりの時間をうまく確保できません。


時間があいて休んでいても売上が気になる。やっぱり売上達成しそうな月はいいんですけど、売上届かない時はなんか休んじゃいけないような感じがしてましたね。

サボり=悪みたいな。

イヤ、そもそも毎日めちゃくちゃ働いてるんですけどね。

なぜか気持ちよくサボれない。汗

精神的に社畜すね。汗

今もですが。。滝汗





あとお客さんから電話来たらきちんと対応しなきゃいけないじゃないですか。
当たり前ですが。

でも寝てて起こされたくないんですよ。怒

営業マンには電話バンバン来ますから仕方ないですけどね。


ドライバーにはそんな電話めった来ません。来てもたいがい会社からです。

まぁわかると思いますが、会社からとお客さんからの電話は全然精神的にも違いますよね。




そもそも営業マンははじめから辞めた方がいいんですけどね。笑





☞やっぱドライバーって気楽やね♪いい会社なら


ドライバーでも1日30件以上回る休めない仕事や会社もあります。それと基本的に一人で運転する仕事じゃないとダメです。2人一組みたいなのはダメ。一人になれない。


転職するなら仕事の種類や会社を選ぶことが大事です。ぼくの会社は1日数件。基本一人で配達してます。


ちなみにホテル納入のルート配送セールスドライバーがおすすめ!

いま物流業界、運送業は人手不足であります。

転職市場自体も売り手市場。

ホテルは2020東京五輪で儲かります。だからそれにあやかる。ぼくはドライバーへ転職しました。そしたらホテル納入の儲かっている会社で年収もアップしました。


いま追い風が吹いてますよ!