ルート配送ドライバーの本音☆

営業マンからホワイト企業のドライバーに転職した30代前半妻子持ちのブログ

ブラック企業の営業マンへ。疲れたならルート配送ドライバーやろう。こっちの世界は楽でっせ!楽な理由3つ教えます

■ルート配送ドライバーって楽ですよ!

f:id:r-Haiso-sd:20170704141206j:plain



ルート配送ドライバーってなぜかキツいとか言われてます。おそらく業界全体のイメージですね。


ただブラック企業は多いです。これは紛れもなく。
まぁ会社の数も多いのでピンキリですね。だから会社を選ぶことが重要なんですね。

こんにちは。青井です。

今回は疲れた営業マンの方へルート配送ドライバーは楽ということを証明します。

こっちは楽でっせ!


☞楽で給料はそこそこ


まず楽は楽だとして給料いくらなの?って思いますよね。給料はそこそこもらえます。場合によってはブラック企業の営業マンよりももらえます。30代でだいたい月30~40万。年収だと400~500。300万以下とかブラックなんで避ける必要ありますね。

ドライバーでももらえる会社はありますよ。特に今転職市場は売り手市場です。さらにドライバーは人手不足。

安く買い叩かれてる場合じゃないです。


給料も知れたところでそれじゃいってみましょう!





☞楽な理由3つ

①時間調整が容易

②一人の時間が長い

③スキルが必要ない

ぼくの経験上この3つです。それぞれ簡単に説明します。



①時間調整が容易

1日の回る件数が少ないことと法人がお客様であることが条件です。

件数は1日10件いかないくらいですかね。これなら少し回るルートに慣れたら空き時間出てきます。車で休んだり、コンビニ寄ったり。結構自由です。

ぼくは毎日1~2時間くらいは自由ですね。昼休憩1時間取ってですよ。プラス1~2時間。日によりますが。

ぼくはだいたいスマホ見てますね。ネット依存症なんで。汗



②一人の時間が長い


人間関係に悩みません。

ほとんど運転してますからね。あとは商品の積み込み。倉庫整理も少し。だから他のドライバーや事務と絡むとしても時間は少ないですね。

営業マンとの最大の違いはお客さんとの絡みが劇的に少ない点ですね。

これは精神的ストレスが半減どころじゃないですね。ほぼゼロ。電話もほぼゼロ。ぼくも営業マン時代から本当に変わりましたね。

それと個人的なことだとストレスが減って肌荒れが良くなりました。
あと夫婦喧嘩も減りました。笑



③スキルが必要ない


頭使いません。

ドライバーなんで運ぶだけですよ。そこは賛否両論あるかと思いますが、営業マンで頭使って気も遣ってやってるよりはいいと捉えるのはありだと思いますよ。

ぼくもそう思って仕事してます。

運転スキルはスキルと呼ぶか微妙。ただ車は小型車おすすめします。トラックでも小さめ。大きいとそれだけ難しいし、事故リスク高いです。物にぶつけたり。
これは人によりけりかと。


☞休日と残業は会社による

休日と残業は会社の体質によります。会社によっては3連休は取りづらいかもしれません。あと残業も1日必ず2時間はあるとか。

そこは会社選びの段階で見極めるしかないですね。

ルート配送ドライバー自体は楽でも休日や残業で辛いとダメですもんね。

でもだいたい仕事の中身が楽だと、休日や残業も楽な会社が多いです。
これは会社の考え方になりますけどね。ブラック企業はどこまでもブラック。

ホワイト企業は従業員のこと真剣に考えてくれます。


☞結局はホワイト企業を選ぶことが重要

ルート配送ドライバーのホワイト企業。どう選べばいいのか。それは転職エージェントで拾うのが一番可能性高いです。ぼくも転職エージェントに親身になってもらいました。

あなたの転職が上手くいくことを願っています。

それでは。

大手ルート配送ドライバーの実態

こんにちは。青井です。今回は大手ルート配送会社の実態をお伝えします。



f:id:r-Haiso-sd:20170701123121j:plain


■大手の方が良いのでは?

ルート配送ドライバーやるなら大手の方がいいのでは?

いや、そんなことはない。


この際言わせてください。

「大手は糞だ!」

☞大手は糞


ぼくは以前ルート配送ドライバーの大手に勤めていたことがあります。

大手といっても大企業でもなく非上場ですが、全国展開していて社員数も1000人以上。ルート配送ドライバー業界では知らない人はいないような会社でした。

そこは3年ほど勤めて辞めたのですが、今の会社(ホワイト企業)と比べると明らかにブラック企業でした。

その時の体験談をご紹介します。ドライバー業界への転職を考えているあなたへ参考になれば。

本当に大手は糞ですよ。



☞糞な理由


①とにかく忙しい(時間に追われる)

②職場環境が悪い

③将来性のなさ





①とにかく忙しい

まず納品時間に追われます。何時までに納品しないといけないという暗黙の時間縛りがあります。これを毎日繰り返すと精神的にかなりしんどい。

「やべっ、間に合わない」

冷や汗。焦る。急ぐ。


結局間に合わなくて納品先で怒られることも。

あとやっかいなのが商品の積み忘れ。急いで出発したがゆえに。このミスは痛いです。うまくリカバリーできれば問題ないんですが。だいたいその忘れた商品を他の人に動いてもらったり。そうすると申し訳ない気持ちになります。


また焦りによる事故も。ぼくは事故は大丈夫でしたが、そういう人もいましたね。派手にぶつけたり。


とにかくほぼ毎日忙しかった。家に帰ったらヘトヘトですぐ寝る生活。そして翌朝早めに家を出る。これぞザ・仕事人間。笑





②職場環境が悪い



不平不満、愚痴のオンパレード。

これにはうんざりしました。みんながみんな不満を抱えていましたからね。ぼくは比較的不満を言わないし溜めない方だったんですが、怖いもので汚染されていくんですよ。笑
知らず知らずなうちに愚痴を言ってたり、愚痴に賛同したり。

とにかく嫌でしたね。職場の雰囲気が。






③将来性のなさ


1事業所に50人くらいいて先輩や上司の給料もだいたいはいずれ知ることが出来ます。
他の支店で活躍してる人の情報も社内報で入ってきたりします。おしっ俺もやるぞっ。それも一時。

でも、なんか違う。

一言でいうと先輩や上司に憧れなかった。

そこは本当に目指すべき場所なのか?わかり切った未来を目指すのか?そんな気持ちでした。

まぁもっと能力があれば上も目指せたんでしょうが。。



☞良かった点

少なからず良かった点も書いておきます。

社員の仲が良かったところと週休2日は守られていたところですね。

愚痴は言うけど仲は良かった。ブラック企業特有の変な連帯感というか。仲間意識ですかね。

辞めてからも数年は連絡取り合ったりしてましたからね。

あと大手だけあって週休2日は守られていましたよ。ドライバーは。まあ残業は多かったですけどね。ちなみに営業マンは休日出勤してましたね。




☞結局は糞

でも結局大手はほとんどブラック企業です。だから転職するなら大手はやめて、中小企業、出来れば人数少ないところ。堅実な経営してそうなところ。

今ならホテルに納入してるところ。まぁ大手もホテルに納入はしてますけどね。汗

ぼくは今、中小企業のルート配送ドライバーやってますけどホワイト企業はいいですよ。待遇が。



☞探すのは転職エージェントで


転職エージェントの非公開求人で中小企業のルート配送ドライバーを探すのがいいです。

優良なルート配送ドライバー会社は必ず見つかります。

子供が風邪だよ!早く帰りたい!

■子供が風邪


f:id:r-Haiso-sd:20170627232119j:plain


こっちは仕事が終わればすぐ帰りたいんだ!


☞小さい子供が風邪でダウンしたら?

「仕事なんていいから早く上がらせろっ!」


なんて思っても実際口に出すのは難しいですよね。

子供が風邪をひいた。
そうなったら保育園休んでママが病院行ったり、おばあちゃんを呼んで助けてもらったり。



でも、パパは仕事。


なんも出来ません。


子供の様子が気になりますよね?



「大丈夫かな…」



まぁママと連絡はメールするんですけど。そばにいてあげられないもどかしさ。



☞だから仕事が終わったらすぐ帰りたい!


とにかく定時で帰りたい。

だけど営業マン時代は難しい時が大半でした。

子供の一大事に仕事なんかしててもいいのだろうか?

それがいつも思うこと。


☞定時上がりの仕事に転職したメリット

子供が風邪をひくのはそこまで多くはないけども、定時上がりの仕事ってそこはメリットと呼んでいいと思う。

18時台に家に戻れたら、営業マンとか他の遅い仕事と比べて早いはず。

ぼくの場合はルート配送ドライバー。

家に帰るとかなり辛い表情の子供がいる。でもやっぱり辛い時はそばにいてあげる。

それが優しさ。

☞定時上がりは会社によります

定時上がりできるかは会社によります。ルート配送ドライバーでも定時上がり出来ない会社はあります。また普段は定時上がりだがフイに忙しい日がある会社もあります。


そのへんの見極めは難しいところです。もし定時上がりのルート配送ドライバーに転職するなら転職エージェントに探してもらうのが一番です。






青井でした。それではまた。

ドライバーで年収アップを望むなら○○マンが有利

こんにちは。青井です。



f:id:r-Haiso-sd:20170625022127j:plain

■営業マンからドライバーになれば年収アップ可能です!


タイトルの○○マンの中に入るのは「営業」でした。めちゃ簡単クイズすいません。汗



☞ドライバーって年収低いんじゃないの?

ドライバーは年収が低い。

あなたがこう思うのも無理はありません。誰でも出来るような仕事ですから。

でも実際は…ピンキリです。貰ってる人もいれば貰ってない人もいます。

その差は何か?

もちろんドライバーの種類もそうですし、あとは儲かっている業界かどうかも大きく左右します。


☞営業マンからルート配送ドライバーになり年収アップ

ドライバーへ転職する場合。

例えばドライバーから違うドライバーへ転職した人。製造業の現場からドライバーに転職した人。営業マンからドライバーに転職した人。

この中でルート配送ドライバーに有利なのは間違いなく、営業マンから転職した人です。

それはやはりドライバーといえど多少の営業力や交渉力は必要だからです。

ぼくがそうなんです。営業マンからルート配送ドライバーで年収アップしました。


☞年収アップの鍵は営業マン時代のスキル


だから営業マンが辛く、異業種への転職を考えている人ならドライバーがいいんです。その中でもルート配送ドライバーが一番。

それは単純な配送するだけのドライバーよりもルート配送ドライバーの方が御用聞きの場面が多いから。

そうやってお客様の要望を聞いて社内にフィードバックする。そういうスキルは重宝されます。

普通のドライバーだと聞けないところも営業マン時代の交渉力が役に立ちます。

ぼく自身実感してます。


☞今、転職をしやすい3つの理由

①転職市場が売り手市場
②ドライバーの人手不足
③ホテル業界の2020東京五輪

これはあなたがもしルート配送ドライバーへの転職するには追い風の情報ばかりです。

だから年収アップも可能なんです。交渉しやすい。


☞将来的不安はあります

ドライバーで年収は増えるのか?自動運転でドライバー不要に?

自動運転はまぁあと5年以上は先だと思うのでともかく、年収は会社が儲かっているかどうかですね。

今はホテル業界の2020五輪特需で問題ないですが、それ以降の不安材料は少なからずあります。


☞とはいえ今が絶好の時期というのは間違いない

やはり今が一番年収アップ可能な時期ですね。この世間では見向きもされていない「バブル」を体験してもらいたいです。

特にあなたのような営業マンなら感じられるはずです。

ぼくは営業マン時代の辛い経験から180度変わった状況を毎日楽しんでいます。

営業マンは今すぐ辞めるべき。営業マン時代のスキルはいつでも役に立つ

こんにちは。青井です。




f:id:r-Haiso-sd:20170621214529j:plain




■営業マンの時に培ったスキルはいつでも役立つ!

だから営業マンを辞めて異業種に行ってもいいんです。


☞営業マンを続けるべきか?

営業マンを続けるのか辞めるのか。ぼくも非常に悩みました。


理由は複数ありました。

無理なノルマ。ゆえに売りたくもない商品を勧める苦痛。上司の無能さ。サービス残業や休日出勤。

ならいざ知らず今は平成ですよ。いつまで昭和のやり方をしてるんですか。いつまで過去の成功体験に囚われているんですか。

過去は過去。もう時代が違う。2020年にはテクノロジーがどこまで進化してるかわからないそんな時代です。

そんな時になぜ昭和のやり方をしなければならないのか?

ずっと疑問でした。


そしてそんな状態なんで給料も上がらない。売上ノルマも高めに設定で誰も到達なんてしない。


会社の将来性も感じない。


たぶんこのまま飼い慣らされていくのだろう。

先輩方を見ていればわかる。もう何のために働いているかわからない状態でした。

最低限のお金のために

結局はブラック企業ということ。



☞営業マン以外何ができる?


「それなら自分には営業マン以外何ができる?」


そしてノルマなし、残業なし、出来れば年収アップ。

それらを満たしてくれる転職。




たいしたスキルなしの営業マンのぼくが出来る仕事。取得した資格免許は運転免許のみぼくが異業種でやっていける。


そんな仕事あるの?




あっ!



ありました!!





それは…



ルート配送ドライバー!

☞非常に営業マンと似ている


ルート配送ドライバーは営業マンと似ています。

まず運転。

車で一人きりで運転して営業先に向かうのとドライバーで納品先に向かうのは同じです。商品の積み卸しがあるかないかだけです。

だから運転に慣れていること。そして道を知っているならそれは多少アドバンテージになります。

まぁナビが付いていれば問題ないんですが。今はスマホでもナビ出来ますしね。


あと営業マン時代も商品を運んでいた人がいるかもしれませんね。ぼくもそうでした。営業マンだけど配達してます的な。だから営業マンとルート配送ドライバーは元々何ら変わらないんですよ。


そして次が大事です。
ルート配送なので営業マン時代のスキルがここで活かせます。


ドライバーでもルート配送で毎日や毎週お客様のところへ通うので嫌でも御用聞き営業のようなことをする場面があります。

その場合、営業マンやってた人の方が有利です。

やっぱり営業マン時代の洞察力や交渉力は営業マンやってなかった人よりも活かせます。
つまりお客様の真の要望を聞くということですね。

「営業マンやってて良かったなぁ」というのはしみじみ思います。


☞ただしマンネリ化します

マンネリ化は避けて通れないかもしれません。ただ物を運んでるだけなんで。しかもルートの配送。毎日同じような場所へ納品します。

そこは営業マンの方がマンネリはしないでしょう。


☞でも結局はホワイト企業かどうか


結局ブラック企業の営業マン続けるならホワイト企業のルート配送ドライバーの方が断然いい!

ただそういうことです。

ブラック企業のルート配送ドライバーにはなっちゃダメです。

そこはくれぐれも。ぼくは昔経験してますので。かなり辛かった(笑)


それでは。

月曜の憂鬱がない仕事

■月曜日が憂鬱ではない仕事。それがルート配送ドライバー


f:id:r-Haiso-sd:20170619115049j:plain



☞ふと思ったら「明日は月曜か…」と気づいた


そんな時普通はどんよりしますよね?



「また今週も仕事か…」



ってぼくも昔はため息ついてました。
特に営業マン時代。



でも転職してからは、



そんなことは一切感じてない自分がいます!



☞やはり精神的に楽


ノルマがないというのは精神的に楽ですね。営業マンとは違います。

あと人間関係も。ルート配送ドライバーだと会社の人との絡みが少ない。
毎日一人で運転ですので。

月曜の憂鬱というのは精神面が重要なはず。それにはノルマと人間関係が関わってきます。ルート配送ドライバーならノルマと人間関係の問題が解消されました。


☞日曜日は結構夜更かししてる

月曜日がノープレッシャーなんで日曜日の夜はゆったりしてます。
昔は胃がキリキリしてよく寝れないとか、酒を飲まないと寝れないうえに寝不足なんてよくありました。

今は多少夜更かしして寝る時間少し削れても大丈夫な感じです。その辺は自分で調整可能です。なぜなら日中少し車で休む時間確保したりできるので。


☞決して日曜夜にウキウキしてるわけではない

月曜が憂鬱ではないだけで日曜日からウキウキはしてませんよ。仕事楽しい!とか、そこまでではないです。まぁルート配送ドライバーの仕事は嫌いじゃないんですが。


もしいつも仕事しないでOKならそれが最高ですよね。やっぱり毎日何してもしなくてもいいなら一番ウキウキしますよ(笑)


ただ昔の仕事に比べて、日曜日に憂鬱になる日はないということを言いたかったのです。本当にないです。

「月曜だし、まぁ(テキトーに)仕事でも行くかっ!」って軽い感じですね。


☞本当に転職して良かった

この月曜の憂鬱が無くなるだけでも営業マンからルート配送ドライバーに転職して本当に良かったです。

意外と見落としてましたけど転職したらそんなメリットもあったんでした。

ふと日曜日に思い出したので記事にしました。
青井でした。それでは。

知らぬ間に筋トレ出来る?!そんな仕事あります

■仕事=筋トレ!それがルート配送ドライバー


f:id:r-Haiso-sd:20170616142519j:plain


☞ジム行く時間もないし、仕事で筋トレって出来ないかなぁ?

なんて考えて仕事する人はあまりいないと思いますが、ルート配送ドライバーなら知らず知らずのうちに仕事が筋トレになっちゃいます!


☞日常の中の筋肉

あなたも経験あるかと思いますが、家に来る配送ドライバーの人の腕っぷしって筋肉隆々じゃないですか?


もしかしたらそこまでまじまじと見たことないかもしれませんね。それなら今度配送ドライバーの腕回りをチラ見してみてください。

おそらくほとんどのドライバーの方が腕回りが太いです。

ルート配送ドライバーって手積み手卸しで車から荷物を出し入れするのですごい腕の筋肉を使うんです。

荷物によっては20~30kgの重さのものもありますし、自ずとその行為が筋トレになります。

だからルート配送ドライバーって毎日仕事で筋トレしてるようなものなんですよね。


☞1年たったら少しマッチョ(腕のみ)

1年もルート配送ドライバーやってれば結構筋肉ついてきます。当たり前ですが何年かやればもっと筋肉隆々です。

ただし腕の筋トレは出来ても腹筋はできないんです。

お腹はみんなメタボだったりします。かくいうぼくもですが。汗

腹筋はお家でしましょう。



☞筋トレとか考えている余裕もできた

まぁ筋トレなんて仕事と関係ないですからね。ジム行けよ!って感じですよね。

でもジムは最近流行って24時間のところも乱立してますけど、みんながみんな通えません。お金もそうですし、時間もないし。

ぼくも昔入会したきり行かなくなりました。まんまとジムの手法にはめられましたね。笑


とにかくルート配送ドライバーに転職したら筋トレのことを考える余裕ができました。

営業マン時代は仕事に追われていましたからね。ルート配送ドライバーは心のゆとりを与えてくれました。


あとルート配送ドライバーやってるとダイエットすることも可能なんですが、それはまた今度機会があれば記事にしてみますね。


☞ルート配送ドライバーで心にゆとりを

筋トレメインで転職する人はいないと思いますが、筋トレ関係なしにルート配送ドライバーなら心にゆとりを取り戻せますよ。

青井でした。
それでは。